支援する会SUPPORTERS

支援する会の趣旨

1999年1月、社会福祉法人かがやき神戸が誕生しました。かがやき神戸は、障害の違いを越えた施設づくり、誰もが安心して暮らせる街づくり、障害のある人の人間として、当たり前の願いを実現することを理念として掲げています。

社会福祉法人かがやき神戸を支援する会は、この法人の理念に賛同し、障害のある人が夢と希望を持ち続けることが出来るよう、様々な活動を行います。

主な活動

機関紙の発行
機関紙「かがやき」の発行を年4回行います。かがやき神戸の様子やイベント案内など紹介します。
かがやきセミナーの開催
年1回セミナーを開催します。
障害者施策充実のための活動
きょうされん国会請願署名に協力します。
会員同士の交流会などを開催します。
バザーやイベントなどで会員同士の交流を図ります。
募金活動に取り組みます。
かがやき神戸を支援するため募金活動に取り組みます。

会則

1999年1月、社会福祉法人かがやき神戸が誕生しました。かがやき神戸は、障害の違いを越えた施設づくり、誰もが安心して暮らせる街づくり、障害のある人の人間として、当たり前の願いを実現することを理念として掲げています。

社会福祉法人かがやき神戸を支援する会は、この法人の理念に賛同し、障害のある人が夢と希望を持ち続けることが出来るよう、様々な活動を行います。

(名 称)
第1条 本会の名称は社会福祉法人かがやき神戸を支援する会とする。

(目 的)
第2条 本会は、社会福祉法人かがやき神戸が行う事業及び運動に対し支援を行うとともに、法人と連携し障害者福祉の充実発展を図ることを目的とし、そのために必要な活動を行う。

(会 員)
第3条 本会の目的に賛同し、会費を納めた個人により構成する。

(会 費)
第4条 この会の財政は、会費、寄付金、カンパ、その他の収益でまかなう。
2.本会会員の会費は下記の通りとする。
  個人会費  年間  1千円
  尚、本会発行のニュース購読料は年会費に含まれるものとする。
3.寄付は、常時受け付けるものとする。
4.会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(役 員)
第5条 本会に次の役員を置く。
    会長1名 副会長若干名 事務局長1名 事務局次長若干名
    会計1名 監事2名 運営委員若干名
2.会長は支援する会を代表する。
3.副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときは、会長の職務を代行する。
4.事務局長は本会の運営実務について統括する。
5.事務局次長は事務局長を補佐し、事務局長に事故ある時は、事務局長の職務を代行する。
6.役員は運営委員会を構成し、本会の運営にあたる。
7.監事は会計を監査する。
8.役員の任期は1年とし、再任を妨げない。

(運営委員会及び事務局)
第6条 運営委員会には事務局を置く。
3.事務局には必要に応じて事務局員を置くことができる。
4.本会の事務局はかがやき北施設内に置く。

(総 会)
第7条 総会は、毎年1回、運営委員会の招集により開催する。ただし、必要に応じて臨時に召集することができる。
2.総会の決議は出席者の過半数をもって決定する。

第8条 この会則に定めるもののほか本会の運営に関し必要な事項は、運営委員会が決定する。

付 則 1999年2月23日
    2007年6月30日
    2015年6月12日
    2019年5月24日

入会のご案内

[会  費] 年間1,000円 ※会計年度は、毎年4月1日~翌年3月31日まで
[郵便振込] 口座番号 00930-1-67354
[加入者名] 社会福祉法人かがやき神戸を支援する会

© KAGAYAKI-KOBE All Rights Reserved.