クラウンとはCROWN

クラウンとは?

クラウンとは、「道化師」のこと。かがやき神戸では、プロのクラウン講師の指導のもと、障害のある人たちによるクラウンパフォーマンスを行なっています。 クラウンは、その純粋無垢なキャラクター性から別名「笑いの天使」と呼ばれています。クラウンのキャラクター種は、全世界に1,000以上あるとも言われています。日本で有名な「ピエロ」は、クラウンのなかの1つのキャラクターに過ぎません。
クラウンは、おっちょこちょいで、つまずいてみたり、芸を失敗したりすることによって、お客様に笑って拍手をいただくという、いわば「失敗が評価される」という大変興味深い特徴をもっています。

クラウンパフォーマンス集団「土曜日の天使達」

かがやき神戸のクラウンパフォーマンス集団「土曜日の天使達」は、「どよてん」の愛称で親しまれていて、ぐりぃと(就労継続支援事業B型)を拠点に活動しています。

2006年6月の結成以降、日々練習を重ね、現在まで380回を超える公演を行なってきました。地域でのお祭りやパーティー、福祉施設や学校をはじめとし、関西のみならず、東京、愛知、福岡など、全国各地のイベントでパフォーマンスをしてきました。

土曜日の天使達のメンバーには、さまざまな障害があります。障害があることにより、それぞれ苦手なことがあります。しかし、自分の長所、また、できないことや、苦手なことをデフォルメして、大げさに表現することで、自分らしいキャラクターをつくる、それがクラウンです。よのなかでよく言われる「普通」「一般的」にあわせるのではなく、一人ひとりがちがう、それが魅力的、「ありのままでいいんだよ」とクラウンは教えてくれます。

フライヤーはこちら(PDF/自由にお配りください!)

全国各地どこへでも!

土曜日の天使達は、全国各地どこへでも駆けつけます! あなたの町や職場、学校に、どよてんが笑いと元気をお届けします。

これまでの公演実績

保育園、幼稚園、諸学校、中学校、高等学校、大学、特別支援学校、障がい者施設、高齢者施設、病院、ショッピングモール、サービスエリア、夏祭り、芸術文化祭、クリスマスパーティ、忘年会、同窓会、結婚式、敬老会、シルバーカレッジ、24時間テレビ岡崎会場、大道芸ワールドカップ in 静岡

播磨社会復帰促進センター(兵庫県加古川市)では、特化プログラムのひとつとして「クラウンニング講座」があります。講座内で、講師の白井博之先生とともにメンバーがクラウンを教えています。

公演依頼はこちら

土曜日の天使たちの公演メニュー

土曜日の天使たちは、次のような公演を行っています。

パフォーマンス(20〜30分)
元気なあいさつからはじまり、コント、インチキマジック、ダンス、体操など、クラウンたちによるパフォーマンスを行います。
レクリエーション(60分)
クラウンと一緒に、からだを使った表現や体操、踊りを楽しみます。
クラウン体験(30分)
短所や欠点にこそ、その人の個性や魅力があふれていることを、クラウンは教えてくれます。「できないことを魅力に変える!」さあ、クラウンに挑戦してみましょう! クラウンの基本動作、アイディアの発想、キャラクターの開発などを行います。
出張授業
クラウンとはなにか、またクラウンを通してのメンバーの変化等についての講義を受けていただきます。その後、公演を鑑賞いただき、最後はメンバーがインタビュー形式でお話しします。

お問い合わせ/出張のご依頼

社会福祉法人かがやき神戸 ぐりぃと
TEL:078-581-8915
FAX:078-581-8916
担当:吉田

*が付いている項目は入力必須です

お問い合わせ種別*
氏名*
ふりがな*
会社名/団体名
メールアドレス*
電話番号*
ご希望の出演日時


※3ヶ月以上先の日程をお選びください
お問い合わせ内容*

© KAGAYAKI-KOBE All Rights Reserved.