社会福祉法人 かがやき神戸

グループホーム 森友寮

今までたくさんの方が一人暮らしへとステップアップしていきました。

森友寮

グループホーム 森友寮は、一人暮らしを目指している障害のある方が、 共同生活の中で自立にむけて練習を行う場です。

主な支援内容
食事作り、相談、金銭管理など

入居対象者
・地域での生活を希望している方
・共同生活が可能な方

お知らせ

赤い羽根共同募金からの助成金をいただいて、スチームクリーナーの購入をおこないました。

寮内の掃除に使い、コンロ周りの頑固な汚れもピカピカに取れました。

メンバーさんからも「良いものが買えた」と大変喜びの言葉をもらいました。

9月17日にリコまつりがあり、森友寮はジョジョ第3部のダービーゲーム(コップとコインのゲーム)をしました。

 

景品として、仮面ライダーの変身セットのおもちゃを用意しましたが、小さい男の子が欲しがり、おじいちゃんやお兄ちゃんが挑戦してくれました。

 

負けて涙目になる男の子の目がすごく悲しそうでした。終了1時間前に兄弟で来ていた、家族が勝利し持って帰りました。

 

7月に新しいメンバーが入居しました(#^^#)

入居から1か月が経ち、グループホームの生活にも慣れてきた様子で リビングでゆっくりとテレビを観たり、週末はメンバーと一緒に外出されています(*’▽’)

寮の利用者と一緒に洪水時の避難訓練を行いました。

今回はハザードマップで避難場所と想定される被害を一緒に確認しました。

ご近所の方からスイカをいただきました(≧▽≦)

 

「いつもガーデニングを褒めてくれるのが嬉しくて」って

メンバーがその方の家を通るたびに話しかけていたようです。

 

こうやって挨拶から始まってご近所の方と関係性を気付いくんだなぁ~😋

スゴイよメンバーさん!!

 

スイカとっても美味しかったです🍉

さあ、いよいよ本格的に一人暮らしに向かって準備をしなければ。

 

どんな風に飾ろうか。

 

 

 

自分たちの住まいの事を良くしようと1か月に1度、それぞれのグループホームでミーティングを行っています。

今回は2寮のミーティングの様子を報告しま~す

自分の考えたことを発表してくれています。

今回は寮の掃除のことを話し合いました。みんなで頑張って掃除をしていきます。

休日の夕食にと、スパイシーチキン🍗を1人で作っています。

今までは職員と一緒に作っていましたが、

なんと今日は、レシピを軽く見ながら、1人で作っていました。

その姿に成長を感じさせてくれました、頑張れ~

「次は『じゃがいものバターじょうゆきんぴら』を作りたい!」とチャレンジ精神にあふれやる気満々でした(#^^#)

7年間、森友寮で頑張ってきたメンバーが今月から一人暮らしを始めました。やったー‼(*’▽’)/

家電や家具の配置を考え、運びながらも一人暮らしが始まる嬉しさで、ずっと笑顔です

これからずっと、一人暮らしを楽しんでくださいね(#^^#)


今日は地域の皆さんとクリーン作戦に参加しています。ごみ拾いや草むしり、みぞ掃除。地域をきれいにするのはもちろんのこと、少しずつ地域とつながって行けるよう頑張っています。

作業中は一生懸命、草を抜きごみを拾います。

皆さん真面目に説明を聞いておられます。

アクセス

所在地:〒651-2137 神戸市西区玉津町出合199-2

お問い合わせ

TEL:078-220-9344
FAX:078-224-4546
© KAGAYAKI-KOBE All Rights Reserved.