就労継続支援事業B型(しゅうろうけいぞくしえんじぎょうびーがた) 
〒651−1245 神戸市北区谷上東町7−6 アルバ谷上
でんわ078−581−8915  ファックス078−581−8916
             
    
 
H20年4月にクラウン(道化師)活動を中心としてスタートした事業所です。
活動内容はクラウンを通しての日常生活能力・コミュニケーション能力の向上を行ったり、自主製品製作、地域自治会館の清掃などを行っています。
これらの活動を通じて協調性や持続性、利用者の社会参加などを培うことも目的としています。

                                              定員10名
            
 
(かい)(しょ)()(かん)
平日 9:30〜15:30
土日・祝祭日は原則休館
(土日にクラウン公演が入る場合あり

電車(でんしゃ)でお()しの場合(ばあい)
北神急行・神戸電鉄 
谷上駅下車 徒歩5分
 
★お(くるま)でお()しの場合(ばあい)
駐車場はございません。
最寄りのコインパーキングを
ご使用下さい

アクセスマップはこちら

NEWS
クラウンニュース創刊号
クラウンニュース新年号
クラウンニュース5月号
平成22年度NHK歳末たすけあい義援金を受けて、
机とイスを購入することができました。
作業スペースも広くなり、
とても作業がしやすくなりました。
ありがとうございました。


            机とイスの写真はこちらです→
B型事業の意義、自立とは・・・
したい仕事がみつからない
いろんなことに挑戦したい コミュニケーション力をつけたい
話すことは不得意だけど 身体を使った表現は得意
体を動かすことが好き 仲間と一緒に何かしたい
そんな仲間が集まっています!!
この中で1つでも思い当たるなら、1度ぐりぃとに見学に来てください



ぐりぃとの仕事内容
こちらにも簡単なぐりぃとの施設紹介をしています。


クラウン活動

2006年障害者自立支援法導入をきっかけにかがやき神戸のクラウン活動は生まれました。
障害がある人たちでクラウンチームを作り、前向きに元気になりたい!それが当初の目的でした。
2008年には、障害のある人の仕事としての活動をはじめ、様々な場所で年35回程度の公演を
しています。
障害があったって、人前に出たり演技したりする仕事があってもいいんじゃないか。どんどん
目立ってOK!個性をデベロップメント(開発)して自信をつけましょう。

クラウン活動をしている仲間の声
Aさん Bさん Cさん


・地域自治会館の清掃

地域にある小倉台の自治会館の清掃に毎週火・金曜日の午前中に行っています。
清掃内容は、トイレ掃除、床掃除、玄関前の掃き掃除などを行っています。

    

・自主製品(もーみーちゃん作り)
                                                  
もーみーちゃん(写真)を作って、神戸花鳥園や神戸ふれあい工房、
サンドウィッチカフェ エスケール(しあわせの村内)などで販売しています。
触った感触は、とても不思議な感触です。どこかで見かけたら一度触ってみてね
 

・プログラム活動

芸術活動として、絵画や書道の時間もあります。








                                                     

HOME